2021年の自分の目標を設定してみた!




2021年の自分の目標を設定してみた!

こんにちは!

 

税理士・行政書士の齋藤幸生です!

 

今回は・・・

2021年の事業の目標を設定してみたです。

 

自分の備忘録ネタとなります。

それでは、スタートです!!

 

2021年で達成したいこと

2021年で達成したことは次の通りです。

①お金を貯める

②某国家資格の試験に合格する

③事業では無理をしない

 

お金を貯めるといっても大金を貯めようと

思っているわけではありません。

 

年間の目標金額があるので

その目標に合わせてお金を貯めてみます。

 

4年間事業をやってみて分かったことは

お金を貯めるようにしないとお金が

貯まらないことです。

 

某国家資格試験には合格したいと思います。

今後のお仕事の幅が広がるからです。

 

私の場合、事業、プライベートも含めて

継続性がある長い人間関係を構築している

傾向があります。

 

関与先は一番長いところだと10年以上

関与をしている状態です。

 

プライベートでやっているバンドも

もう15年くらい同じメンバーです。

 

こうしたことから短期的なお付き合いの

関与先は増やさずに現在の関与先へ貢献できる

資格が現在取ろうとしている資格です。

 

事業では無理をしないと決めました。

 

2020年はコロナ対応があり

その分報酬もいただくことができましたが

事業ではちょっと無理があるかもと感じました。

 

一人で無理せずに、楽しく事業をしたいので

無理をしないと決めた次第です。

 

ただ、どこまで一人でできるのかを

試したくもあります。

 

さじ加減が難しいところですが

無理かなと思うようなお仕事は

断ろうかと思います。

 

 

2021年で達成するためにすること

2021年に達成したいことをするため

やらないといけないことがあります。

 

お金を貯めるためには

必要以上に使わないことです。

 

私の場合だと大きな買い物はしませんが

ちょこちょことお金を使ってしまって

結果お金を使ってしまう傾向があります。

 

まずはちょこっと買いを最小限にして

使うお金を小さくしようかと思います。

 

某国家資格の試験に合格するためには

色々と犠牲にする必要があります。

 

大きな犠牲は時間だと思います。

まだまだ学習不足の状態です。

 

学習時間の確保が難しいわけではなく

夜に晩酌をして朝活ができない状況が

最近多くなってしまいました。

 

 

 

 

まずは朝活をやるようにすることが

初めの一歩となります。

 

そのために生活改善として晩酌を

少なくすることから始めます。

 

朝に早起きするためにも

夜は早めに寝る必要があります。

 

こうしたことは税理士試験でもやっていたので

慣れてくれば問題ないかと思います。

 

最も難しいことは事業で無理しない

ということだと思います。

 

2020年でご依頼の申告件数が何件か増えて

来年には申告期限があります。

 

私の場合12月決算が多いので

2月は確定申告と相まっててんやわんやに

なる可能性があります。

 

こうしたことを何とか回避しようかと思い

12月は頑張っていましたが

やっぱりガス欠ぎみになりました。

 

単純に無理をしないようにするために

休む日にちを決めておくと良いと思いました。

 

週7日勤務を継続するのはちょっと無理が

来ているので転機なのだと思います。

 

 

継続できることに集中する

私が自分の人生を切り開いた要因のひとつに

継続できることを継続したことがあります。

 

税理士試験は年数がかかりましたが

無事試験で合格しました。

 

税理士事務所の勤務も6年半行い

実務経験の確保ができました。

 

転職をしていなかったので

担当する関与先とも継続的な取引になり

独立した現在、担当していた関与先から

ご紹介を受けることができました。

 

この様に継続できたことが

自分の人生を良い方向に向かわせたように

分析をしています。

 

ですから、新しいことをやるよりも

単純でもできることを継続してやる方が

私の人生にはあっているのだと思います。

 

結果、継続できることに集中する

ということになりました。

 

 

 


編集後記

考えてみるとバンドが継続している原因は

バンドメンバー(自分も含めて)が

ずっと一緒にいることができるようにするには?

を考えていたように思います。

 

継続は力なりといいますが

一応、言葉の通りにやっていると

人生がめちゃくちゃにならないように

なるようだとようやく気が付きました。

 

短期的なことになりますが

まずはやれることを継続して

どうなるのかを見てみたいと思います。

 

 

では税理士・行政書士の齋藤幸生でした!!

それでは、また!

 

youtube始めました!
税理士さいとうゆきおチャンネル

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所 齋藤 幸生ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

 




ABOUT US

齋藤 幸生税理士・行政書士・経営革新等支援機関・ブロガー
都内税理士事務所にて7年間の勤務後独立。 2017年に税理士として独立後は建設業、フォワーディング業、IT業に特化した税務を行っています。また財務支援として資金繰り支援(会社の資金繰りと資金調達支援)を行っています。行政書士としては建設業許可、利用貨物運送事業の許可業務に特化しております。