相続税

スポンサーリンク
相続税

【新事業承継税制】メリット・デメリットや弊害を考える!

新事業承継税制のメリット・デメリット 新事業承継税制のメリットは、納税額の猶予を 受けられるということです。 これは、贈与税・相続税のどちらでも 猶予を受けられることになります。 デメリットももちろ...
相続税

【個人事業主の相続税を考える】個人事業主の相続税が軽減されることが検討されている!事業の引継ぎの観点から税理士が考えてみた!

個人事業主の相続税負担て本当に重いのかな? 個人事業主にも相続税がかかるのか? 個人事業主にも相続税はかかります。 相続税の対象となるのは、亡くなった方が なくなった日までに持っているすべての 財産的価値を持つ...
相続税

法定相続情報証明制度を相続税の申告として使う!

この時を待っていました! 法定相続情報証明制度とは? 法定相続情報証明精度とは、 平成29年5月29日から始まった 各種相続手続きに利用することが できる制度となります。 具体的にどのようにすれば...
相続税

現金か?そのほかの資産か?相続税対策になるのはどっち?

いざ永田町へ!! 相続税対策になる資産とは? 相続税対策になる資産とは、不動産が 一番相続税対策になります。 というのは、現金だと持っている金額が すべて相続財産になるわけですが、 不動産で土地だ...
相続税

民事信託で自社株承継を行うとどうなるのか?

信託は思いを託すことが必要なのですが、 なかなか映画の主人公の様にはいかない ことが通常かなと思います。 民事信託で自社株承継を行う方法 民事信託で自社株の承継を行うことが できます。 やり方は、自益信託で自社株...
相続税

自筆証書遺言と公正証書遺言はどちらが良い?

相続は財産の乗換になります。 スムーズに行うことが相続人のためです。 自筆証書遺言と公正証書遺言はどちらが良い? 結論としては公正証書遺言1択です! 自筆証書遺言ですとどこかに不備が ある可能性が高く、全文を自書して い...
相続税

信託は相続税対策となるのか?

昨日の研修で商事信託をやっている会社の パンフレット 信託は相続税対策となるのか? 信託は相続税対策となるのか?というと 絶対的ではないにしろ、相続税対策に なると思います。 ただ、一般的な税金対策としての相続税 対策...
相続税

相続税の計算構造はどうなっているか?

今回は相続税の計算構造について紹介いたします。★相続税の計算の概要1.相続税の対象となる金額(課税価格)の計算方法 相続又は遺贈により取得した財産の価額+みなし相続等により取得した財産の価額-非課税財産の価額+相続時精算課税に係る贈与財産の...
相続税

法定相続情報証明制度が始まります!

今回は法定相続情報証明制度について紹介いたします。★法定相続情報証明制度とは?無料で法定相続情報一覧表の写しを必要な枚数の交付を受けられる制度になります。どういったメリットがあるのか?というと、死亡した方の相続登記、銀行や証券会社への戸籍謄...
相続税

保証債務はつらいよ!(事業承継と相続税)

今回は保証債務について、事業承継と相続税の視点で紹介いたします。★保証債務とは??保証債務とは、いわゆる連帯保証人になります。会社を経営している方であれば、会社が銀行から融資を受けるときに社長様が連帯保証人になるケースがほとんどです。この場...
スポンサーリンク