【映画ネタバレ】映画イコライザー2を見てきたのでネタバレしてみる!




 

映画イコライザー2とは

イコライザー2とは、

主人公のロバート・マッコールが

 

19秒で仕事(主に殺し)を完遂する

元CIAエージェントのストーリーの2作目です。

 

イコライザー2では、主人公は、

タクシードライバーに扮しています。

 

ここで、町の普通のひとをタクシーに乗せて

生計を立てているのです。

 

主演は、デンゼル・ワシントンです。

意外?だったのですが、シリーズ物は、

これが初めてだそうです。

 

イコライザー(1作目)との違いは、

昼はホームセンターで働いていたことです。

 

前作と同様に、自分からキケンに足を

突っ込んで解決していくことになります。

 

ただ、2作目の本作は、CIAの友人が

殺されてそれを自分で調査することで、

後始末という名で命を狙われるストーリーです。

 

派手なガンアクションや立ち回りはないです。

今回は、ロバート・マッコールが自身との

葛藤も描かれています。

 

余計なことに足を突っ込むのは

前作と同様なのですが笑

 

因みに、PG12となりますので、

小学生以下の子供が見るには、

 

成人した保護者の助言や指導が適当と

されている映画となります。

 

小学生が見てはダメな映画ではないので、

そこは勘違いしなで欲しいなと思います。

 

善と悪といってるけどみんなワル

一応、映画のキャッチコピーで、

19秒で世の不正を完全抹消する

とあるのですが、

 

映画の中では、かつての同僚と再会し、

敵となります。

 

その中で言っているセリフでは、

100回くらいは死刑になっているということ。

 

主人公のマッコール自身も自分は

正義の味方などではないと思っています。

 

ただ、自分がおかしいと思ったことには

最後まで付き合うまめさがありますね。

 

 

今作でイコライザー同士の戦いなり、

19秒の正義VS19秒の悪となっています。

 

こちらも、そうとは言えないかと思います。

 

というのは、CIAがやってきたことを

両社とも肯定も否定もしてないからです。

 

どちらも人殺しとして訓練を受けて、

現在に至っていますが、何をやっているのか?

ということはわかっているのです。

それは単なる人殺しであることです。

 

ですから、どちらが正義かどうか

ということではないです。

 

主人公は、友人が殺された無念から

事件を調べてかつての同僚を説得しますが、

 

結果として命を狙われて、

相対することになります。

 

どちらが正義かということではなく、

どちらも命がけということです。

 

キャストの紹介

さて、キャストになりますが、

 

主演はデンゼル・ワシントンです。

物静かで寡黙な殺し屋を演じています。

 

言わずと知れた名優です。

やっぱり髪があった方がいいなあ。

 

CIAの時の友人で殺されてしまう

スーザン・プラマー役のメリッサ・レオです。

 

私の心象だとオブリビリオンという映画で

印象がありますね。

 

CIAの時の同僚でチーム仲間だった

ペドロ・パスカル役のデイブ・ヨークです。

 

キングスマン:ゴールデン・サークルでの

敵役が印象に残っています。

ひげを付けていたので、最初気が付きませんでした。

 

主人公マッコールが気に掛ける青年の

マイルズ役のアシュトン・サンダースです。

 

ムーンライトという映画で注目された

新人俳優のようです。

今回初めて知りました。

 

マッコールの友人スーザンの夫

ビル・プルマン役ブライアン・プラマーです。

 

インディペンデンス・デイの大統領の人と

申し上げればわかるかもしれません。

 

ずいぶん年を取ったものです。

でもカッコいいのは相変わらず。

 

映画館でみる意味

今回も映画見ましたが、

IMAXで見ることにしました。

 

というのは、映像はきれいですし、

音質も良いからです。

 

知っている人が多いと思いますが、

IMAXはIMAXデジタルシアターといって、

 

映像、音響、空間、3D、作品という要素を

最高水準まで高めたプレミアムシアターです。

 

品質が大事ということなのです。

2Dではあるのですが、映画の中にいるような

 

臨場感がある映像を楽しむことができ、

リアルな体験ができるのです。

 

値段は通常よりも200円高い2,000円です。

 

ですが、200円の差であのクオリティを

体験できるのですから、私は払う価値がある

と思っています。

 

映画館の構造上としては、

画面の正面が良いのは言うまでもないです。

 

 


編集後記

今日は連休最終日です。

今日もスポーツクラブに行ってきます!

 

最近、食べ物の勉強も始めました。

現代の食べ物を知っていくと、

 

食べるものがなくなっていくのが

ちょっと心配です。

 

 

では国際税務の税理士齋藤でした~
それではまた👍

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

 




ABOUT US

創業・起業支援、税務調査に特化した新宿区の税理士です! 今までは、海外から日本へ進出する会社様の創業・起業支援を行ってきました!また、外国法人や外国法人の子会社の税務調査に対応してきた知見(国税局・特別国税調査官・通常の調査官への対応経験)を生かして税務調査対応も支援しています! ブログの運営方針は、0to1になるような情報発信をしていきます!