【独立したら週休3日を実現せよ】独立で生活を変える!休みも増やして遊べばいいじゃない!




iphone8にて撮影!

独立したら週休3日を実現せよ

独立したらずっと働き続ける!

なんて考えてはいけません!

休みを増やしましょう!

 

できれば、週休3日を導入したいです。

どこを休みとするかは、自由で良いです。

私の場合には、金曜日を休みとしています。

 

外観上は、ホームページにて金曜日も

営業しているようにしていますが。

 

基本的に金曜日には仕事しないと

決めて1週間を月曜日から初めて

実践を行っています。

 

週休3日を実現するときに、

私だったら事務所を借りていたら、

週休3日は無理だったかもと想像します。

 

貧乏性なのかわかりませんが、

通常の稼働は、1週間で5日です。

ところが週休3日とすると、4日は

稼働時間が減る計算となります。

 

この時の4日分に対応する事務所賃料が

もったいないと思うのです。

なぜか、こういった細かいところが

気になってしまうのです。

 

現在は自宅兼事務所ですので、

上記のことは気になりませんが、

もし事務所を持っていたりと考えると

もったいないから金曜日も仕事しようかな

という風になっていたかもしれません。

 

 

独立で生活を変えて休みも増やす

独立では勤務とは違い生活が変わります。

特に自宅兼事務所だと、生活=仕事となります。

 

ということは、自主的に休みとしないと

人によっては、休むことをしないかも

知れないと思うわけです。

 

せっかく独立して自分で稼いで・・・

と考えているのに、自分で労働環境を

悪くしていては本末転倒です。

 

サービスメニュー

 

特に最近は頭脳労働が多い社会です。

休まないと疲れや心労など目に見えない

形で体に蓄積していくと思います。

 

休むことは悪いことではないです。

休みがあるからこそ働くことができます。

 

生活は個人差がありますが、

休みを増やして仕事を強制的に

効率的にやるように仕向けることは

悪いことだとは思いません。

 

勤務時代の不思議なルールに縛られず、

自分の仕事に対する新たなアプローチとして

まずは休日を増やして仕事の仕方を

どのように変えたら良いのかを考える

機会としても有効に使ってほしいです。

 

仕事の例外は作っておいてもOK

さて、いくら週休3日といっても、

お客様との面談などで、どうしようも

ない場面もあると思います。

 

それは、例外的に仕事をすることを

認めておきましょう!

事実、私も金曜日に訪問予定がある

場合があるので、その時には訪問を

行うことに躊躇はないです。

 

必ずしも週休3日にしなければならない

というルールではありません。

 

私が目指している独立の仕事のやり方として、

休みを増やせば仕事の日数が減るので、

強制的に仕事を月曜日から木曜日までに

完了させないといけない方へ仕向けているのです。

 

要するに、仕事をする時間を圧縮することを

目標にしているということです。

ですから、残業になるような仕事量に

ならないように調整を行います。

 

世の中が仕事しているのに休んでもいいものか?

最後に、世の中が仕事しているのに

休んでもいいものかということです。

問題ありません。というか、

なにが問題なのかがわかりません。

 

世の中の人たちは、週5日勤務で働くことを

契約の条件として働いています。

独立した方はそのような契約はないです。

 

正直1日仕事して、後は全部遊んでも

生活できるのであれば、それでも良いです。

何かしら文句を言ってくる人は、

そういった生活がうらやましく思って、

言っているだけなのです。

 

もっと言うと、独立していない人から

そんな生活はやめておけ!と

言われるかもしれません。

 

しかし、独立して自分で稼いでないのに

なぜさもわかった風なことを

いうのかなと思います。

 

周りを気にしなくていいです。

独立したのですから、

自分がやりたいようにすればいいです。

 

休みたければ休めばよく、

仕事をしたければずっと仕事をしても

問題ないのです。

 

ただ、休みは必ず取ることが必要です。

仕事への活力のため、人生のためにも

休みを周りよりも取ることをお勧めします。

 


編集後記

今日は、予定通り完全オフとします。

ジュラシックパークが本日より

公開されますので見てこようかと。

 

昨日の夜、動画投稿系サイトにて

野球のバッティングとキャッチボール

の動画を見ていたところ、

色々発見することができました!

 

やはり、技術職も修行は必要なくなって

来ているなと実感しました。

 

 

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

サービスメニュー

 




ABOUT US

創業・起業支援、税務調査に特化した新宿区の税理士です! 今までは、海外から日本へ進出する会社様の創業・起業支援を行ってきました!また、外国法人や外国法人の子会社の税務調査に対応してきた知見(国税局・特別国税調査官・通常の調査官への対応経験)を生かして税務調査対応も支援しています! ブログの運営方針は、0to1になるような情報発信をしていきます!