ブログをはじめて2カ月を超えました≧(´▽`)≦




★ブログ開始から2か月

2月から始めたこのブログも2か月目に突入しました。ずっと税金のことだけを書き続けられるのかなと不安でしたが、やってみるとできてしまうものです。ネタもまだ尽きない状況です。

 

★独立の準備状況

前月から進展したことはホームページ上で公開する私自身の写真をとったことでしょうか?

自宅で開業なので個人宅という空気をどうにかすることはできないのではないかと思っていましたが、来てくださったプロカメラマンのご尽力によりなぜか貸事務所チックな写真を撮ることができました。感謝です(≧∇≦)

 

 

独立後は、創業支援を目的とした税理士に特化して事業活動を行う観点から、社歴の浅い社長様向けに何かできないかと計画中です。随時ホームページに掲示してブログでも公開していこうかと思っております。

 

 

------------------------------—-

編集後記

 

昨日は、東京青税の租税法連続講座2回目に出席しました。

実質課税の原則と応能負担の原則についての講義でした。

かなり理解が難しい論点ではあるのですが、税制を憲法論の会社から

理解しようとする試みですので、継続して出席したいと思います!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

齋藤 幸生税理士・行政書士・経営革新等支援機関・ブロガー
都内税理士事務所にて7年間の勤務後独立。 2017年に税理士として独立後は建設業、フォワーディング業、IT業に特化した税務を行っています。また財務支援として資金繰り支援(会社の資金繰りと資金調達支援)を行っています。行政書士としては建設業許可、利用貨物運送事業の許可業務に特化しております。