バーデと天然温泉 豊島園 庭の湯に行ってきた!




バーデと天然温泉 豊島園 庭の湯に行ってきた!

今回は、豊島園にある庭の湯のレビューを

したいと思います。

 

館内は、撮影禁止のため、写真はありませんので、

ご容赦ください。

 

都内にある温泉では、比較的交通機関がそろっていて

行きやすいところだと思います。

 

それでは、レビュースタートです!!

 

庭の湯って?

庭の湯の解説からしたいと思います。

 

庭の湯

西武池袋線の豊島園駅にある天然温泉で、

西武グループの株式会社豊島園が運営している

温泉施設です。

 

温泉の成分は、弱アルカリ性となっていて、

塩っぽい感じですね。

 

庭の湯の中には、室内の浴槽、露天風呂、

サウナがあります。

 

私は今回、室内着、タオル、バスタオルセットの

チケットで行ってきました。

 

料金は、一人2,010円でした。

asoview!というチケットサイトで

割引で購入しましたね。

 

庭の湯の中は?

庭の湯の中がどうなっているのかというと、

男湯と女湯に分かれていて(当然ですが)、

混浴ゾーンもあります。

 

男性諸君には、残念ですが、

温水プールになっていて、

水着着用です。

 

温水プールでは、遊泳禁止、潜ることも禁止です。

注意しましょう!

 

大浴場では、室内と外のそれぞれ天然温泉の

浴槽がありますね。

 

また、露天風呂の方には、一人だけで入ることが

できるように、桶型の浴槽が3つあります。

 

ぬるめの設定になっていますので、

長く浸かりたい方には良いと思います。

(のぼせることがあるので、注意です)

 

それと、大浴場にはロッカーが当然あります。

こちらでも1点注意が必要です。

 

注意点は、カギの取り扱いですね。

ロッカーのカギは自動ロック式で、

腕に着けるカギで開けることになります。

 

着替えていると、カギをロッカー内に

置いてしまう可能性がありますから、

腕にずっとつけておかないと

ロッカーのカギを開けることができない

事故を起こすことになりますね。

 

温泉施設以外には、館内に、

食事処、リフレクソロジーがあります。

 

値段は相対的に高めですね。

特にマッサージを中心にした

リフレクソロジーは高いです。

 

庭の湯に行くには?

庭の湯に行くには、3つ方法があります。

 

まずは、西武池袋線で豊島園駅まで行く方法、

都営大江戸線で豊島園駅まで行く方法、

バスで豊島園まで行く方法です。

 

お住いの地域によっても、

どの交通機関を使うのかは、

異なってくると思います。

 

あと、車、自転車でも来ることができますね。

 

その場合には、割引券を発行してもらえますので、

退出時にフロントへ伝えると発行してもらえます。

 

私が退出した時には、車、自転車の利用を

フロントの方が確認してくれました。

 

 

行ってみた感想

それでは、行ってみた感想です。

 

温泉施設は、清潔感があります。

ただ、外国人旅行者も多いですね。

 

私が行ったときには、マナーがなっていない

外国人はいませんでしたが、

時には酷いマナーの人もいると思います。

 

温泉では、入浴していても、30分くらいが

限度ではないかなあと思います。

 

私は、室内温泉、露天風呂、一人での露天風呂、

サウナなどすべてを満喫して、約30分くらいでした。

 

温泉の温度は、入りやすいですね。

温度が40度前後となっていて、

熱くは感じませんでした。

 

私はサウナがあまり得意ではないのですが、

体験するだけはします。

 

庭の湯のサウナは、入りやすかったです。

ミントの香りと刺激があるので、

室温がそこまで高くないように感じます。

 

ミストサウナに近い感じがしますね。

私は入りやすいと感じました。

 

 

 

 

 

さて、温泉以外の施設の感想です。

値段は前もって知っていたので、

今回は、飲食施設、リフレクソロジー共に

体験することはしませんでした。

 

ただ、室内着があるので、色々見て回れます。

館内は、1階が温泉施設で、2階が飲食と

リフレクソロジーがあります。

 

それとお土産コーナーもありますね。

 

自由に座っても構わないテーブルがあり、

近くにはセルフサービスのほうじ茶とお水の

ドリンクバー的なものがあります。

 

お年寄りが多いのか分かりませんが、

薬を飲む方ように、ぬるま湯まで出る

仕様のドリンクバーとなっていました。

 

今回は、全部借りるということで、

値段が高かったのですが、

 

一般の利用は、2,310円となっていて、

ナイトスパ(18:00以降)は1,295円です。

ですから、夜18時はかなり込みます。

 

私が行ったときが18時過ぎくらいで、

かなり混雑していました。

 

退出したのが、19時30分くらいだったのですが、

その頃には、フロントの混雑は無くなっていて、

入館手続きがひと段落したような感じでしたね。

 

ですから、ナイトスパを利用するなら、

19時以降に行った方がすぐに入ることが

できると思います。

 

 

温泉施設以外の施設

さて、庭の湯以外の施設について、

紹介しておきます。

 

以下の4つを紹介することにします。

 

①豊島園

こちらは、言うまでもなく、併設されている

遊園地ということになりますね。

 

フルコースで行くなら、豊島園⇒庭の湯という

完璧なコースを取ることができます。

 

②トイザらス

私には縁のないところなのですが、

こちらも庭の湯の近くにあります。

 

庭の湯から歩くと3分くらいですね。

車の駐車場に併設されています。

 

③ユナイテッドシネマとしまえん

こちらは、私が頻繁に映画を見に行くところで、

こちらで見た映画のレビューをブログに

書いている状況ですね。

 

身一つで、映画からの庭の湯ということも

可能なので、なんか得した気分になれます。

 

④飲食店

豊島園駅には、飲食店が何件かあります。

喫茶店であれば、ドトールとスタバがあります。

 

それと、3つの飲食店が一緒になっている

施設が近くにありますね。

 

私のお勧めは、萬月という蕎麦屋さんです。

庭の湯に行く道にあります。

 

レトロな感じの外観で、おそばがおいしいです。

一度は行っておくと良いかと思います。

因みに、私が行ったときはランチでした!

 

 


編集後記

今日は午後研修がありますので、

行ってきます!

 

楽しみにしてた、青学の木山先生が講師となる

連続研修の1回目です!

サインもらってこようかなあと思います。

 

 

 

ではぼっち税理士の齋藤でした~
それではまた👍

 

youtube始めました!
税理士さいとうゆきおチャンネル

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。