【キャプテン・マーベル】映画を見てきたのでネタバレしてみる




キャプテン・マーベル

2019/3/15からMARVELの新作、

キャプテン・マーベルの映画がスタートしました。

 

3/16に見ることができたので、

ストーリーとネタバレ、

 

アベンジャーズエンドゲームに

どのようにつながっていくのかを

考えてみたいと思います。

 

それでは、スタートです!!

ストーリー

大まかなストーリーは、

バースという名でクリー帝国の精鋭部隊に

所属している記憶喪失のとこから始まります。

 

ここから、色々あって、キャプテン・マーベルとして

覚醒していくというストーリです。

 

クリー帝国VSスクラル人

キャプテン・マーベルの世界観では、

クリー帝国とスクラル人とが争っています。

 

記憶喪失のキャプテン・マーベル(バース)は

クリー帝国の精鋭部隊スターフォースで

戦闘員として対スクラル人への任務をします。

 

ですので、クリー帝国は正義、

スクラル人は悪人という構図でスタートします。

 

スクラル人は誰にでも変身できる能力があり、

その能力を持って、色々な星に攻め入って、

滅ぼしてきたという設定になっています。

 

 

キャプテン・マーベルとスクラル人

そんなときに、クリー帝国のスパイが

スクラル人につかまったという情報を得て、

潜入作戦をしたところ、

 

逆に、スクラル人に捕縛されてしまい、

スクラル人を率いるタロスという人物が

キャプテン・マーベルの記憶を見ようとします。

 

このスクラル人の船は、ちょうど地球に来ていて、

キャプテン・マーベルは意識が戻り、地球に落ちてしまいます。

 

ここから、キャプテン・マーベルとスクラル人との

関係が動き出して、地球にも影響することになります。

 

タロスは、キャプテン・マーベルの失われた記憶から、

座標を特定しているようで、

 

その中から、地球いた研究者を知ることになり、

タロスたちスクラル人も地球へ行くことになります。

 

 

キャプテン・マーベルとシールド

設定が1990年代初頭ということで、

捜査員時代のフューリーやコールソンと

キャプテン・マーベルは知り合うことになります。

 

スクラル人との戦闘で、フューリーも異星人が

攻め入ってくることを認識して、

 

自ら、キャプテンマーベルへ接触して、

タロスが調べていた人物のことを調べます。

 

そんなときに、スクラル人からの襲撃を受けて、

キャプテンマーベル自身が地球にいた地球人である

ということを知ることになります。

 

クリー帝国とキャプテンマーベル

その後、キャプテンマーベルの記憶にいた

研究者はクリー人(マー・ベル)と判明して、タロスたち

スクラル人を救うべく、研究していたことを知り、

キャプテン・マーベルはスクラル人を救うことになります。

 

この時に、クリー帝国実行部隊が攻めてくるのですが、

キャプテンマーベル自身のフォトンブラストという

力を完全に覚醒させて、追い払うことに成功。

 

スクラル人を救うべく、スクラル人がひそかに住める

星を見つけるために、宇宙へ旅に出ていきます。

 

 

ネタバレ

さて、キャプテンマーベルはアベンジャーズ

誕生のはじめとなる物語です。

 

フューリーが消えるときに持っていたポケベルとの関係

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーで

フューリーが消えるときに持っていた、

ポケベルのような無線機との関係があります。

 

あれは、キャプテン・マーベルの世界観では、

フューリーの持ち物で、宇宙へ旅に出る前に

改造してキャプテン・マーベルへ援護を呼びかける

装置となっていました。

 

そのため、改造したキャプテン・マーベル自身は、

フューリーに対して、本当に困ったときに

使うように伝えて、持たせています。

 

キャプテン・マーベルは誰?

キャプテン・マーベルは、地球人です。

しかし、マー・ベルと一緒に出た

作戦でクリー人に襲われて、

 

瀕死となりますが、乗ってきた戦闘機に搭載された

エンジン(マー・ベルによって製造された)を

破壊した時に、

 

エンジンのエネルギーを浴びてしまい、

エネルギーを体内に吸収してしまいます。

 

この時に、意識を失い、襲ってきたクリー人戦闘員に

記憶を操作されて、クリー人の戦闘員となります。

 

 

 

 

クリー人との戦闘に勝つのか?

多勢に無勢なので、勝てません。

本作では、追い払うだけになっています。

 

世界観では、スクラル人が悪者ということに

なっているわけですが、

 

実際には、クリー人がスクラル人を虐殺していて、

自分たちに服従するように戦争を仕掛けています。

 

 

あの猫はヤバイ!

本作の映画では、猫が登場します。

通常の猫のように思われますが、

その猫は、宇宙人で、タコのような生物です。

 

因みに、フューリーが左目を失いますが。

その原因は、この猫に引っかかれたためです。

 

この生物はかなりすごくて、

今作で、4次元キューブが出てきますが、

それを飲み込むこともできる生物です。

 

 

アベンジャーズエンドゲームへの道は?

さて、本作のエンドロール中に、

アベンジャーズ/インフィニティー・ウォーの

その後の時点についてのシーンが出てきます。

 

フューリーが最後に持っていたポケベル型の

通信端末を稼働させて、何が行るのかを

実験しています。

 

そして、キャプテン・マーベルの登場というシーンで

アベンジャーズ/エンドゲームへの伏線となっています。

 

キャプテン・マーベルはアベンジャーズへの

参戦が決定しおり、今後は、アイアンマンと

双璧をなすヒーローになるようです。

 

エンドゲームでは、サノスをアベンジャーズが

倒すことになると思いますが、

 

戦いは、これで完結するということでは

無いと思います。

 

というのは、今回はサノスを倒すための戦いが

エンドゲームであって、

 

キャプテン・マーベルにはクリー人という敵が

まだ存在しています。

 

 

4DXで見てきた

キャプテン・マーベルを4DXで見てきました。

吹替のみの上映でしたね。

 

SFアクションの映画では、4DXがあっていると

思っています。

 

水、空気、振動、温風などが、映画と合っていて、

映画の臨場感をさらに高めてくれるからです。

 

4DXで映画に集中することができるのか?と

思われるかもしれませんが、

 

かなり、映画に集中することができますし、

座席の動きが映画に臨場感を与えてくれます。

 

ただ、料金が3,000円を超えることが

体験を難しくさせるのかもしれません。

 

 


編集後記

今日は、ちょっとためておいた動画を見たり、

だらだら仕事を少ししたりしたいと思います。

 

3月は少し、動き過ぎた感じがあり、

ちょっと疲れました。

 

 

ではぼっち税理士の齋藤でした~
それではまた👍

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

 




ABOUT US

創業・起業支援、税務調査に特化した新宿区の税理士です! 今までは、海外から日本へ進出する会社様の創業・起業支援を行ってきました!また、外国法人や外国法人の子会社の税務調査に対応してきた知見(国税局・特別国税調査官・通常の調査官への対応経験)を生かして税務調査対応も支援しています! ブログの運営方針は、0to1になるような情報発信をしていきます!