【本当に筋肉は裏切らないかを検証】コナミスポーツクラブに入会して体を鍛える。自分の体で筋肉は裏切らないのかを検証開始!




入会完了です!

コナミスポーツクラブに入会してみた!

昨日(2018年8月10日)に、

コナミスポーツクラブに入会しました。

 

理由は独立して太ってしまったので、

痩せることが目的です。

とりあえず、10kg痩せたいと思います。

 

加入から施設利用までは次の通りです。

初めに、WEBで必要情報を入力して、

入会の手続きを行います。

 

 

その日のうちに、最も通う施設に行って

入会の手続きと、施設のオリエンテーションを

受けてきました。

(施設に行くのは当日でなくても大丈夫です)

 

コナミでは、そのあとに体の状態を簡易的に

測定して、トレーニングメニューを案内されます。

それに伴って、トレーニングをやっていく

という流れとなります。

 

 

どのようなマシンや施設があるか

私が今後通うことになるところでは、

とりあえず最新のマシンがあるようです。

オリエンテーションで昨年に買い替えた

という話を聞きました。

 

ルームランナー、腕と足を動かすランナー

種類が異なるバイク、背筋を鍛える機器、

腕を鍛える機器、足を鍛える機器、

ボルダリングの壁がありました。

 

とりあえず、体全体を鍛えられるように

マシンは各種そろっていると思います。

またプールもあります。

25mで5レーンという仕様のプールです。

学校のプールを想像すると良いです。

 

 

後は、お風呂とサウナ、シャワー室は

完備されています。

 

施設でイケてないと思うことは自販機です。

現金がないと購入できない。

前もってコンビニで買っておくことを

私はお勧めします。

 

この辺りは、スマホ決済できる自販機を

置いてくれると大変助かります。

それから、食事を提供する場所はないです。

 

一度入ると、ランチなどで外には

出にくくなりますので、購入しておいて

ロビーで食べることになります。

 

来ている人たちと持って行った方がいいもの

来ている人たちの年齢層は割と高めです。

40代から60代が多かったです。

私が行った時間帯のせいだと思います。

 

話を聞いていたら、夕方以降は会社員が

多く来るというようなことを聞きました。

後は土日も普通に混むようです。

 

後は、スポーツクラブになれていないと

ちょっとマシンをやったり、バイクに

載ったりすることに躊躇するかもしれません。

 

ですが、それは過剰反応です。

体を鍛えるために皆さん来ています。

気にせず体を鍛えたら良いと思います。

 

持って行った方が良いものとしては、

トレーニングウエア、シューズ(屋内用)

汗拭きタオル、バスタオル、飲み物

帰宅するときの用の着替え(夏だけで良いかと)

 

このくらいがあれば問題ないです。

特に着替えは、行くときのシャツを

帰りも着ていこうとすると、

汗まみれのシャツを着て帰る

ということになります。

 

夏は、別個にシャツを持って行った方が

いいと私は思います。

 

筋肉は裏切らないのかを検証開始

さて、筋肉は裏切らないのか?

ということも今回のことで検証しようと

私は思っています。

 

コナミスポーツクラブには週3は通って

行くという個人目標を設定しています。

なぜ週3回なのかというと・・・

 

ネットで本当のなのかどうか不明ですが、

週3回通えば2~3キロは1か月で落ちる

ということのようだからです。

 

最初のオリエンテーションで、

トレーナーに聞いたところ、

どれだけやるかですかね

といわれました。

 

ということはトレーニングを

やればやるほど効果はあるという

意味だと思いますので、

 

効果的なトレーニングをやれば

良いのかなとも思いました。

 

食生活は暴飲暴食をしていません。

食生活はそんなに変更せずに、

まずはトレーニングをやってみようと

思っています。

 

 


編集後記

今日は完全オフです。

まずは朝からスポーツクラブ2日目

行ってきたいと思います。

 

それから、料金なのですが、

私は通い放題で12,000円ちょっとの

施設利用料を払っています。

 

これが高いのか安いのかは不明です。

この料金でエアロビクスといった

ものも受けられるようなので、

自分としては満足な料金です。

 

 

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

 




ABOUT US

齋藤 幸生税理士・行政書士・経営革新等支援機関・ブロガー
都内税理士事務所にて7年間の勤務後独立。 2017年に税理士として独立後は建設業、フォワーディング業、IT業に特化した税務を行っています。また財務支援として資金繰り支援(会社の資金繰りと資金調達支援)を行っています。行政書士としては建設業許可、利用貨物運送事業の許可業務に特化しております。