【ITスキルはヲタクだけのものじゃない】ITスキルを高めるには強制的に使うしかない状況をつくる。正確な検索を行う!




検索は偉大だと思います!

ITスキルはヲタクだけのものじゃない

ITスキル、具体的にはPCのスキルは、

以前であればヲタクといわれる人たちの

独壇場だったように思います。

 

ですが、今はそういったことはないです。

PCはみんなが使い、PCが使えないなどの

ITスキルが低い人は効率的な働き方が

できないようになってきています。

 

私は独立当初、現在もですが、

そこまでITスキルが高いとは言えません。

しかし、どうにか少しずつでも

高めることができないものかと

考えることがあります。

 

例えば、外出時にPC1台で済ます方法は

ないかどうかなどを自分で工夫したり、

調べたりしながら身に着けていければと

思っています。

 

こうした調べる、工夫するということが

ないとなかなかITスキルは育ちません。

 

 

ITスキルを高めるには

ITスキルを高めるのに効果的なのは、

強制的にそれしか使えないようにする

ということです。

 

私は外付けテンキーを使って

仕事をしていた時があります。

これを一切やめました。

 

サービスメニュー

 

テンキーは確かに楽なのですが、

それがあると、ショートカットキーを

覚えることがないからです。

 

ショートカットキーは覚えるだけで

大変便利な知識です。

それを覚える機会を奪っていたのが

テンキーでした。

 

しかも、テンキーをなくすことで、

外出時にテンキーを持たなくて済む

という効果もあります。

それに、買い替えすることもありません。

 

いいことづくめなのです!

テンキー一つとっても、いろいろ効果的な

ことになりますので、実際に必要ないかも

という機器がPCにつながれていれば、

なくすことを検討してみてはいかがでしょうか?

 

検索で調べることが第一歩

それでは、ショートカットキーとか

難しくてわからん!(ぷんぷん)

ということもあると思います。

 

そんな時には、調べましょう!

この時に有効なのが当然検索です。

私はgoogleで調べることが多いです。

 

また、世の中の人たちは大体同じような

疑問や問題を持っています。

例えば、excelです。

 

excelでスペースをするとかなりの予測検索

が出てくると思います。

その中に、自分が持っている問題解決策が

あるかもしれません。

 

また、検索を行う場合には、要約しないで

そのままの文章で検索をした方が良いです。

例えば、Inertnal Server Errorという画面が

ネットで出たとしたら、そのまま検索を

した方がよいということです。

 

なぜかというと、正確な言葉で検索すると

その問題に対しての解決策がかかれている

記事がヒットするからです。

 

要約してしまうと、解決策のページが

ヒットしないかもしれません。

ですから、検索時には正確な言葉で

検索することをお勧めします。

 

ITスキルを高めるには自分でやってみるってこと

さて、結論としては、表題の通り、

『自分でやってみるってこと』

これに尽きると思います。

 

社会に出ると感じると思いますが、

良い情報は、他人からはもたらされる

ということはあまりありません。

 

自分で探して、時には試して、

ようやく自分なりにできるようなって、

初めて身につくことが多いです。

 

このようになって初めて、

他人から良いことがもたらされたという

ことに気が付くことがあります。

 

ITスキルだけでなく、自分で試して、

身につくことを多くすることで、

色々な情報が非常に有意義なことである

ということに気が付く機会が増えると

思っています。

 

 


編集後記

今日は、夕方から飲み会です。

青税新宿部会の定期総会です。

この名を借りた生存確認の飲み会です。

 

そういえば、領収書をまだ用意していない

ことに気が付きました(;´Д`)

これから用意せねば!

 

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

サービスメニュー

 




ABOUT US

齋藤 幸生税理士・行政書士・経営革新等支援機関・ブロガー
都内税理士事務所にて7年間の勤務後独立。 2017年に税理士として独立後は建設業、フォワーディング業、IT業に特化した税務を行っています。また財務支援として資金繰り支援(会社の資金繰りと資金調達支援)を行っています。行政書士としては建設業許可、利用貨物運送事業の許可業務に特化しております。