スポンサーリンク




緊急ではないが重要なものを毎日やるメリット

スポンサーリンク
税金関係
スポンサーリンク

東京駅八重洲口にて!

スポンサーリンク

緊急ではないが重要なもの

緊急ではないが重要なものとは

一体どのようなものか?

これは、人によって違います。

 

私にとっては、日々の知識の蓄積や

ブログが緊急ではないが重要なことです。

 

つまり、毎日過ごすには問題ないけど

将来において効果が発現するものが

緊急ではないが重要なものに

分類できると思います。

 

社会人、学生であっても

緊急ではないが重要なものは

あると思います。

 

例えば、受験勉強は緊急性が高く

将来を左右するものです。

これは、一番に時間をかけて、

かつ、毎日やらないとできるようには

ならないのが現実です。

 

しかし、緊急ではないが重要なものも

将来効果が発現しますので、

毎日やる意味があります。

 

 

 

毎日やるメリット

毎日やるメリットとしては、

少しずつだけどできるように

なるという実感が持てます。

 

勉強に似た感覚だと思います。

また、大人になると誘惑があります。

それと天秤にかけてどうしようか?

など色々考えるわけです。

 

毎日やると考えれば、

そういった無駄時間を削減できます。

というのは、毎日やると決めたからです。

 

勉強においてもそうですが、

効率的にやろう、他人がしない方法を

やろうなどと自分だけで考える

ことがあると思いますが、

そういった考える時間こそが無駄です。

 

毎日やって、毎日修正する、

効率的だったのかを考える

こうしたことを毎日やっていれば、

自分に合ったスタイルは自然と

見えてくると思います。

 

 

時間は作るものではなく、探すもの

人間はかなり弱いもので、

なかなか誘惑には勝てません。

特に緊急ではないものには

時間をかけようとは思わない。

 

だから、重要だと思っていても

時間がない、作れないと

あきらめている方が多いでは?

と思います。

 

実際には、思うことで逃げている

やりたくないなど、思惑は人それぞれ

だと思いますが。

 

ですが、時間は作るものではないです。

探すものです。

1日24時間と決まっています。

 

その24時間をどうやって使っているかを

分析してみることが第一歩です。

分析方法としては、excelの円グラフが

時間の可視化に良いかなと思います。

 

この様な感じになります。

 

時間は架空のものですが、

3時間くらいは自由時間があるのでは?

という想定にしました。

 

この様に、何に時間を使っているのかを

まずは自分で確認してみてから、

いつの何時間を使うのかを考えることが

まずは時間を探す第一歩になります。

 

 

まとめ

緊急ではないが重要なものは、

自分の人生を決定的にしてしまう

可能性を秘めたとても重要なものです。

 

社会で働いていくと、

どうしても日々の生活を重視して

しまいがちになると思います。

 

しかし、どのような人間になっていくか

どのようにその道を歩いていくかは

人それぞれだと思います。

 

良いも悪いもその人が自分で

決めたことなので、後は修正する

しかないです。

 

その修正に緊急ではないが重要なもの

という考え方を取り入れて、

変化をもたらして頂ければいいかな

と思っています。

 

 


編集後記

今日は、お客様に訪問します。

年末調整もあと2件で終了です。

後は、支払調書、給与支払報告書

償却資産税の申告になります。

 

 

司法書士学習日記

民事訴訟法:訴訟の修了

民法復習:担保物件

 

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

 

 

税金関係
スポンサーリンク
スポンサーリンク
齋藤 幸生をフォローする
スポンサーリンク
新宿区のLiens税理士事務所 齋藤幸生