スポンサーリンク




ひとりで独立するときには、趣味もあるといい!

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

ihpone8にて撮影!

スポンサーリンク

無趣味だと仕事だけになる

無趣味で仕事一辺倒になっている

という仕事人間もいるものです。

それが、楽しければいいのですが、

私は楽しくないです。

 

やはり趣味というのは、

持っていると良いと思います。

 

私の場合には、バンドを12年、

ギターは今年19年目、

読書は7年目、ゲームは29年目

映画は10年目などです。

 

こうしてみるとプロフィールに

追加してもよさそうですね!

 

というように関連性があるものから

ないものまで、年数だけは稼いでおります(笑)

 

趣味ですから、年数があるだけでも

良いですし、何か試行錯誤をしたという

事であればなおいいです。

 

仕事と被らなくても、息抜き、

空気の入れ替えのようなものがあると

仕事に対して違ったアクションを

することができると思います。

 

これが仕事だけになると、

人生=仕事になってしまいます。

その選択が間違っているとは

思いません。

 

けれど・・・

本当にそれでいいのかな?

とは思います。

 

年齢によって、人によって、

何かきっかけがあってなど

まちまちではありますので、

まだ目覚めていないだけかも

しれません。

 

 

 

趣味でエネルギーをためることが可

仕事を離れて趣味にエネルギーを

使うと自然と趣味からエネルギーを

ためることができます。

 

いわゆるリフレッシュというヤツです。

しゃーない、仕事すっかではなく、

よっしゃ!お仕事、お仕事♪

のような感じとなります。

 

現在、自宅兼事務所でやっています。

仕事のテンション落ちないの?

切替はできてるの?

というか、仕事取れてる?

など、周りには心配されますが、

 

全く問題ございません!

仕事のテンションは高まること、

低くなること全くないです。

切替はなぜかできます!

仕事はリアルの紹介がなぜか

入ってくるので、心配無用です!

 

すべて趣味があるからという

訳ではないですが、趣味がなく、

自宅兼事務所だったらと思うと

かなりきついと思います。

 

仕事がないと、ほぼニート状態です。

ボケ―としているだけになります。

それに比べたら、仕事がない時は

趣味に時間を割くことができます。

 

 

 

趣味で仕事スイッチを押してもらう

独立すると仕事はずっとしていても

良いということになります。

変な話、自分ブラックになります。

 

そうではなく、趣味に時間を割くことを

前提にすれば、仕事を効率よくしないと

いけないくなります。

 

例えば、毎週金曜日を趣味の時間に

決めたとすれば、働くのは、

月曜日から木曜日の4日間だけとなります。

 

こうした働き方はありだと思います。

正直、仕事余っているなどうしようか

やろっかな?などど迷うぐらいであれば、

木曜日までしか時間がない・・・

今すぐやろう!となるわけです。

 

いわゆるやる気スイッチを押して

もらえるようになるわけです。

ただ単に、月曜日から木曜日までしか

仕事をしないだと目標・目的がないです。

 

これだとただ辛いだけ・・・

それならいっそ楽しいことを

やるために仕事をする!

といったことの方が仕事を

やれそうな気になります。

 

 

 

まとめ

趣味はあった方が良いです。

独立するなら尚のことです。

仕事=人生

にする必要性はありません。

 

楽しく仕事をするため、

楽しく過ごすためにも、

趣味で楽しく過ごした方が

良いと私は思います。

 

 


編集後記

最近、編集後記が食中毒後記になって

しまっていますが・・・

 

昨日から薬を飲んでいてだいぶ楽に

なっては来ました。

ただ、時々腹痛と戦うときがあります。

なかなか治らないものです。

 

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

 

 

ブログ 税理士業 趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
齋藤 幸生をフォローする
スポンサーリンク
問題解決を後押しする西新宿のLiens税理士事務所 齋藤幸生