スポンサーリンク




東京税理士会のAZセミナーを振り返って

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

代々木駅近くのアジア料理店にて撮影!

 

AZセミナーとは?

AZセミナーとは、東京税理士会が主催する

「明日の税理士会を担う人材の育成制度」

というプランの下、始まった研修です。

今年で7回目になります。

 

始まった経緯は、民主党政権化で、

アドバイザーとして某税理士が政府に

呼ばれたところ、重用されたらしく、

その某税理士のような人材を発掘

育成したいという思惑から設計された

ということの様です。

 

始まった頃は無料だったのですが、

現在は8,000円かかるようになりました。

 

AZセミナーの内容は・・・

午前が座学による講義で、午後がお題を

与えられてのグループワークです。

全8回の科目を書いてみます。

 

税理士会務論、租税訴訟、憲法、租税法

民法、財政学、法制実務、行政法でした。

年によって変わるのようです。

 

あと、AZセミナーは受講すれば修了という

ことではなくて、すべての講義やグループ

ワークの終了後に3,500字前後のレポートを

提出して、AZセミナーの修了となります。

 

 

AZセミナーはお勧めか?

AZセミナーはお勧めか?という問いには

お勧めだと答えられます。

東京税理士会の思惑ややり方は置いて

おいて、8,000円で色々な講師の話を

聞けるわけなので、コスパは非常に

いいからです。

 

日本には、約2,000近くの法律がある

様なのですが、それを全部をさえるのは

非常に困難なので、身近なものから、

そうでないものまで、実体法を知る

機会があるのは良いことだと思います。

 

それ以外のお勧めは、他の支部の方と

知り合いになれるということです。

税理士の場合には、所属支部以外の

方とのつながりは、あまりないの

という印象です。

 

このAZセミナーでは、グループワークで

全く知らない人と話さなければなりません。

そういったことから、だんだんと

仲間になってきます。

 

また、懇親会も3回ありましたので、

話す機会もあると思います。

知り合いを増やしたいといったことも

できます。

 

 

まとめ

AZセミナーは確かにお勧めです。

ですが、東京税理士会の活動に参加するか

どうかということは別の話です。

 

東京税理士会の役員や委員になりたい

ということであれば、活動に参加

すればいいですのが、そうでないなら

基本的には、距離を置く必要があります。

 

特に、支部から距離を置く必要です。

東京税理士会の役員や委員になることは

当然ながら役員の選挙活動にも参加

しなくてはなりません。

 

後々面倒なことに巻き込まれます。

そういったことも問題ないという

ことであれば、活動に参加することも

良いと思います。

 

Facebook,google+,twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

ブログ 税理士業
スポンサーリンク
スポンサーリンク
齋藤 幸生をフォローする
スポンサーリンク
新宿区のLiens税理士事務所 齋藤幸生