ターミネーター:ニュー・フェイトをネタバレレビュー




ターミネーター:ニュー・フェイトをネタバレレビュー

こんにちは!

 

ぼっち税理士の齋藤幸生です!!

 

今回は、映画ターミネーターを観てきたので、

ネタバレレビューを投稿です。

 

それでは、スタートです!!

 

ターミネーターのストーリー

メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニーが弟のミゲルとともに、ターミネーター”REV-9″に襲われる。彼らを守ったのは、同じく未来から送り込まれてきた強化型兵士のグレースだった。かろうじて工場から車で脱出するダニー、ミゲル、グレース。執拗に追いかけてくるREV-9を、ハイウェイで待ち構えていたのは、サラ・コナーだ。ターミネーターを宿敵として人生を送ってきた彼女は、REV-9とも激しい死闘を繰り広げ、「アイルビーバック」と言って、その場を去って行った。
再び合流したサラは、ターミネーター情報の謎のメールが誰かから届くと告白。グレースはその発信元がテキサス州のエルパソだと突き止め、3人はメキシコからの国境越えを決意する。しかし、国境警備隊員になりすましたREV-9が彼らを指名手配していた。
そしてエルパソで、サラやだーにを待っていたのは、あの男だった・・・。
公式ホームページより引用

 

大まかなストーリは、上記のようなものです。

 

ターミネーター2(以下、T2)で、

T2000を破壊して未来を変えた現代が舞台です。

今回は、ダニーを守ることが使命となります。

 

グレースは、未来の世界での兵士で、

機械兵士からの強襲を受けて身体的なダメージを負い、

自ら強化型兵士になることを選択します。

 

そのあとに、T2でおなじみの時間異動からの

現代に出現してきます。

 

敵はREV-9という機械兵士です。

外殻と形状記憶がある液体金属で構成されて、

2つに分かれて襲ってきます。

 

シュワルツェネッガーが演じるT800との合流のあとは、

REV-9をどうやって仕留めるかということが課題です。

 

攻撃方法を探り、キルボックス(仕留める場所)を設定、

移動している最中にREV-9は襲ってきます。

 

何とか最後は仕留めて、未来につなげることが

今回のストーリーとなります。

 

ニュー・フェイトをネタバレ他

では、ネタバレですね。

 

いきなりですが、

T2で助かったジョン・コナーは

あっさり殺されます。

 

しかもT800がさらに送り込まれて、

あっさりとです。

 

かなり衝撃的ですね。

 

ただそのあとは、現代に残って、

サラ・コナーにターミネーターの情報を送り

ターミネーター破壊に協力してくれます。

 

REV-9を破壊するときに一緒に壊れますが、

そこはT2をイメージしたからでしょうね。

 

ターミネーター:ニュー・フェイトは、

ジェームス・キャメロンに制作権利が戻ってきて

ようやくT2からの続編となりました。

 

新たな敵にリージョンというAIを設定して

変化した現代と未来をつないでCGを使って

という感じの映画です。

 

T2の時は映画館で観ましたが、1991年なので

28年前のことなんですね。

 

 

 

最近の傾向なんでしょうが、

女性が活躍する映画が多いような気がします。

 

アクションであってもですね。

今作も3人の女性がずっとREV-9と戦って

いる描写がありました。

 

なかでもサラ・コナーを演じたリンダ・ハミルトンは

めちゃくちゃ強すぎです。

 

劇中では、何体ものターミネーターを壊してきたと

言っています。

 

ジョンを殺された後に、そのための復讐なんでしょうが、

T800の支援はメールだけで、壊すのはサラのみだったので

どんだけ武装して戦闘したんだよ!と

ツッコミを入れたくなります。

 

ですから、無事で済むはずもなく、

色々な州から指名手配を受けていて

相当悪いひとに認定されています。

 

T2からの正当な続編というとことですが、

ようやくターミネーターが終了しても

良いのではないかと思えるようなストーリーです。

 

T2を気に入っている人であれば、

ぜひとも映画館で見てほしい作品です!!

 

 


編集後記

今日は、午後から自分派遣の仕事です。

ここ1週間ほど新しいことの準備をしているのですが、

なかなかうまくいきません。

 

これも経験かなあと思いながらやっています。

無事準備完了したら、報告も兼ねてブログでまとめます。

 

 

 

 

ではぼっち税理士の齋藤でした~
それではまた👍

 

youtube始めました!
税理士さいとうゆきおチャンネル

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

 




ABOUT US

創業・起業支援、税務調査に特化した新宿区の税理士です! 今までは、海外から日本へ進出する会社様の創業・起業支援を行ってきました!また、外国法人や外国法人の子会社の税務調査に対応してきた知見(国税局・特別国税調査官・通常の調査官への対応経験)を生かして税務調査対応も支援しています! ブログの運営方針は、0to1になるような情報発信をしていきます!