映画ネタバレ!アベンジャーズ/エンドゲームを見てきたので感想エントリー




アベンジャーズ/エンドゲームを見てきた!

2019年4月26日にアベンジャーズ/エンドゲームを

見てきましたので、ネタバレエントリーです。

 

上映時間3時間、中身は凝縮濃厚でした!

 

それでは、スタートです!!

 

アベンジャーズとは?

初めにアベンジャーズって何ですか?

ここから始めないといけません。

 

主要メンバーは、

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク

ソー、ブラック・ウィドウ、ホークアイ

この6人が集まって結成されました。

 

所属しているというか、

チームを結成したのは、シールドという

組織となります。

 

シールドが結成されたのは、

先日の映画、キャプテン・マーベルで

明かされました。

 

因みに、一番最初に映画化されたのは、

アイアンマンです。

こちらが2008年5月に公開されました。

 

同年の6月にはハルクが誕生する

イクレディブル・ハルクが公開です。

(以上はウィキペディアから転載)

 

ですから、アベンジャーズシリーズは、

11年かかってようやく終了となります。

 

因みに、MUC(マーベル・シネマティック。ユニバース)は

フェイズ1から始まって、現在はフェイズ3です。

 

アベンジャーズ/エンドゲームがフェイズ3の最後と

思うかもしれませんが、実は違っていて、

 

アベンジャーズ/エンドゲーム後に公開される

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームで

フェイズ3が終了となります。

 

キャプテン・マーベルなどを筆頭に、

まだ映画化されていないキャラクターがたくさんいます。

 

今後はフェイズ4にて、映画化されていくと

思われます!

 

因みに、フェイズ4以降は、

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが

初めに来るようです。

 

新たに、仲間が加わったので、

どのような内容となるか、楽しみですね。

 

アベンジャーズ/エンドゲームの感想

では、本編のアベンジャーズ/エンドゲームの感想です。

映画を見ればわかりますが、今までの映画の戦闘を

考えると、戦闘シーンはあまりありません。

 

ただ、ずっとマーベル映画を見てきた人には

グッとくるものがありますね。

 

ネタバレといっているのに、誰が死んでしまうのかは

ここでは言いません。

 

ぜひ、映画で確認してみることをお勧めしますね。

 

全体的には、戦闘シーンよりも物語が濃い目です。

ひたすら、インフィニティストーンを求めて

旅をすることになります。

 

なぜかというと、アントマンがようやく現代に

戻ってきて、タイムテレポートを自分はした!

と言い出すことから物語が動いていきます。

 

 

 

 

それで、過去に生き残ったアベンジャーズが

行くことになるわけですが、

 

過去作の色々な場所に散らばっていって、

それぞれ、色々な思いを抱くことになります。

 

ソーは亡くなる自分の母親と、

キャプテン・アメリカは結ばれなかった恋人と

など、過去作を見ていた人なら、

感情移入しやすいと思いますね。

 

それから、アイアンマンシリーズに出てきた

ジャービスなのですが、人間として出てきます。

本当に執事だったのねと思いました!!

 

ただ時間の揺れ戻しがあるので、

それに対抗するために、最後の戦闘となります。

 

インフィニティストーンをすべて過去から持ち帰り、

前作の指パッチンを元に戻すことに成功するので、

消えたヒーロ―達が勢ぞろいすることになります。

 

戦闘シーンを考えると、

よくもまあ、このキャストをすべて一堂に会して

撮影することができたなあと思います。

 

全部のヒーローが合流する場面は、

かなり胸熱ですね。

 

それから、戦闘シーンを見ていてわかったのですが、

やはり、キャプテン・マーベルが最強と言うのは

間違いがないと思います。

これも映画を見ればよくわかります!

 

 

アベンジャーズシリーズをもう一度見てみたい!

それで、アベンジャーズ/エンドゲームを見たところで、

改めて、過去のシリーズを見てみたいなあと

思うようになりましたね。

 

私は、アイアンマンが好きなので、

アイアンマンシリーズは何回か見ていますが、

 

アベンジャーズシリーズ自体は、

そこまで見返すことができていません。

 

また、アベンジャーズシリーズはただたんに

アベンジャーズシリーズを通して見ても

成り立って入るのですが、

 

実は、その裏で、ヒーローごとに、

色々なことに巻き込まれています。

 

ソーだけを見ていても、

ダーク・ワールド、バトルロイヤルの2つがあり、

それを見ることで、

 

アベンジャーズシリーズをさらに面白く

見ることができますね。

 

先日、アベンジャーズシリーズのマラソン上映会が

あったのですが、予定があっていけませんでした。

 

昼間の11時から夜の11時までやる

マラソン上映だったので、

 

私自身もマラソン上映を自分でやりたいと

思っています。

 

ゴールデンウィークの1日くらいは、

映画三昧でも良いかと思っています。

 

もう一度見てこようかと・・・

最後に、アベンジャーズ/エンドゲームは

もう一度見てみたなあと思っています。

 

今回は、IMAX3Dで鑑賞してきました。

次回も同じように鑑賞したいです。

 

3時間と長いように感じますが、

以外に身近になあと思いました。

 

まだ、上映されたばかりなので、

激混みなのですが、そういった映画館で

見る映画も良いなあと思いました!!

 

 


編集後記

今日は、午後から大学院へ行ってきます!

授業は、民事訴訟法のみとなりますね。

 

そういえば、ゴールデンウィークは

皆さん何をしているんですかね。

 

テレビでやっていた調査によると、

どこにも行かない答えが74%ありました。

近場で済ますということなのでしょうか?

 

 

ではぼっち税理士の齋藤でした~
それではまた👍

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

この記事は、その時の状況、心情で書いています。
また、法令に関しては、その後改正された場合には、
異なる取り扱いになる可能性があります。

 

 




ABOUT US

創業・起業支援、税務調査に特化した新宿区の税理士です! 今までは、海外から日本へ進出する会社様の創業・起業支援を行ってきました!また、外国法人や外国法人の子会社の税務調査に対応してきた知見(国税局・特別国税調査官・通常の調査官への対応経験)を生かして税務調査対応も支援しています! ブログの運営方針は、0to1になるような情報発信をしていきます!