なんかブログ書けないなと思ったとき、今の自分を見つめるチャンス!




iphone8にて撮影!

なぜブログが書けないのか?

私はブログが書けなくなるなんて

と思っていましたが、

だんだんそういったことが

起き始めています。

 

ネタがないな、どうしようっかなと

何とかネタをひねり出して、

それをブログに文章にしている

という時もあります。

 

ただ、不思議とブログなんて

ブログがなければとまでは

今のところなっていません。

 

一度、アウトプットすると

なんか言葉が出てくるので

特に書けなくなったという

ことではないからです。

 

私の場合の書けなくなったときは

どんな状況かというと、

あれ?何書こう、書くことないな

そんな感じの時です。

 

書きたいというネタがない

ということではなく、

これを書こうという

条件反射的な何かが

足りなくなるような感じです。

 

感覚の問題ですが、

充電がなくなった的な感じです。

 

 

 

今の自分はどんな状況なのか?

こんなときは、自分がどんな

状況なのかを考える様に

しています。

 

仕事に追われていないか?

精神的に困っていないか?

ただ単に今後に不安なのか?

ブログを続けている理由は?

ちゃんと寝てる?

 

など、どうでも良いことから

現実問題のところまで、

考えていくことになるわけです。

 

ブログが書けなくなる=見つめなおす

ということをやっているせいか、

多少仕事が忙しくなったとしても

精神的、肉体的に健康を維持できている

と思っています。

 

 

身近なことこそアンテナを

また、ネタがないなというときでも

身近なことにアンテナを張って

いないだけじゃないかなと

思い、思い出してみることも

しています。

 

例えば、最近だと、

給与支払報告書の取込が

面倒になったので、

不本意ながら、電子申告ソフトを

購入したこと。

 

野球をやっていて、ようやく

玉にバットを当てられるように

なったなどです。

 

120キロの玉でも見えているんです。

ただ、バットに当たらないという

だけだったのですが、

当てる練習も必要だったという

事なんだと思います。

 

 

 

まとめ

ブログを書けなくなったとき

というのは、人それぞれ何かが

あるときだと思います。

原因も人それぞれです。

 

しかし、自分を見つめなおすことで

ネタなんだけれど、気が付いていない

そんなものが転がっている可能性が

あると思います。

 

 


編集後記

今日は、お客様への訪問です。

まだ雪が残っているようですが、

移動には問題ないと思います。

 

電子申告ソフトが来なくて、

なかなか申告できていません。

早くきてくれないかなと

思っています。

 

 

司法書士学習日記

民法:所有権

復習:所有権で絡んだところ

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ