東京商工会議所の異業種交流会はお勧め




東京商工会議所とは?

東京商工会議所とは、簿記検定などの

各種検定試験を運営している母体です。

 

東京商工会議所は、年1万円、

初年度のみ13,000円の会費で

会員となって、各種サービスを

受けることができます。

 

今回、私が参加した異業種交流会

研修、借入(マルK融資)、

経営相談などの窓口があります。

スタートアップの会社には

会員となるメリットがあります。

 

 

 

異業種交流会はお勧め

今回私が参加したのは、

東商メンバーズリンクが主催の

異業種交流会でした。

参加費は3,000円です。

 

会員となると2,000円の割引チケットを

もら得るので、1,000円でした。

 

運営もしっかりしていて、

人の配分、時間配分がうまく、

また、交流会の最後にケータリング

までついている!

はっきり言って安い!

東商の会員なので、変な人いない!

 

まさに理想的な異業種交流会でした。

口下手な方でも、毎回、お題があるので

必ず話さなければなりません。

また、15分ずつテーブル移動が

あります。

 

参会者で重ならなようにしないと

いけませんが、そんなに重なりません。

それに、参加者がある程度いますので

参加するテーブルに迷うことは

ないと思います。

 

 

 

異業種交流会=即ビジネスではない

異業種交流会への参加で

勘違いしてほしくないのは、

すぐにビジネスになることは

ないということです。

 

異業種交流会で会って、

そういえば、あんな人いたな

ということで少しずつ

人脈が広がるということです。

 

ですから、ビジネスにすぐなる

ということではありません。

 

 

まとめ

東京商工会議所の異業種交流会は

会員のみで行われるので、

危ない目に合わないということで

お勧めです。

 

会費も3,000円という安さです。

他の異業種交流会ですと、

平気で5~6,000円取ってきます。

 

それでいて、ビジネス目的なのは

良いのですが、利害関係が一致する

ことはなく、ただの名刺交換です。

 

運営は、場所を貸すだけで、

何もしません。

はっきりって意味ないです。

 

自分からどんどん営業をすると

引かれてしまいます。

 

今回私が参加してよかったと

思ったのは、営業をされなかった

ということです。

15分ごとにテーブル移動と

新しい人とのお題に合わせた

トークセッションがありました。

 

参加してよかったと言える

異業種交流会でした!

 

 


編集後記

今日は、税務調査の詰めのため、

税務署へ訪問をします。

そのあとは、スターウォーズを

4DXで見る予定です。

 

スターウォーズはかなり楽しみです。

やはり超大作は、観て損はないと思います。

 

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

 

 




ABOUT US

創業・起業支援、税務調査に特化した新宿区の税理士です! 今までは、海外から日本へ進出する会社様の創業・起業支援を行ってきました!また、外国法人や外国法人の子会社の税務調査に対応してきた知見(国税局・特別国税調査官・通常の調査官への対応経験)を生かして税務調査対応も支援しています! ブログの運営方針は、0to1になるような情報発信をしていきます!