Teamviewerでwindowsとipadの画面を共有してみる!




こんな感じで共有操作できます!
Ipadからwindowsを操作できるとは!

teamviewerとは?

TeamViewerとは、PCをPCで遠隔操作する

いわゆる共有ソフトです。

 

使用方法としては、

クライアントのPCを操作してリモート

サービスを提供することができます。

 

上記以外に、リモートアクセスで、

外部PCから別のPCにアクセスして

社内での活用ができます。

 

TeamViewerには、無料版と有料版があり、

私の使用する感じとしては、無料版でOKです。

OSもwindows、iOS、Linuxなどで使え

端末もPC、スマホ、ipadでも使えます。

 

使ってみたい方は、以下のリンクからどうぞ!

TeamViewer

 

PCとipadの共有をしてみる

さて、今回TeamViewerなるソフトを

なぜ導入したのかですが、

もともと、お客様先で、資料ではなく

PCの画面で資料の説明をしていました。

 

そこで、PCの画面を外出先で出力する

方法として考えたのです。

方法としては、現状2つありまして、

 

1.モバイルディスプレイ

2.リモートソフト

 

サービスメニュー

 

始めは、モバイルディスプレイを

考えていました。

ところが、モバイルディスプレイは

重い、画面だけなのに価格が高いと

思っていたのです。

 

そうこうしているうちに、新ipadがでて

勢いで購入して、調べたところ、

リモートソフトで画面共有ができる

ということを知り今回導入しました。

 

私は無料版を使っていますが、

これだと、PCは1台、PC以外1台と

なってしまう様です。

 

iphoneとipadの画面共有ができなかった

ので、おそらく、ライセンスの問題だと

思われます。

 

IT機器で何かできないかを考える機会に

今回、改めて思ったのが、IT機器の

購入で何かできないかを考える機会に

なったことです。

 

人間は楽な方へ行きがちです。

しかし、強制的に新しい何に飛び込むと

どうにかする知恵を編み出そうとします。

 

今回はまさにそれでした。

モバイルディスプレイだけという選択から

ソフトでも代用可能という別の解を得ることが

できたのが非常に良かったです。

 

TeamViewerを使った感想

ダウンロードからインストールまでは

一貫してスムーズです。

その後の設定も直観的にできます。

 

設定は、適当に設定画面の通りに

やっていて、すぐ使える状態になった

ということです。

 

共有画面は無線LANで共有なので、

解像度は荒いなとは感じました。

無料なのでそこまで、求めてません。

 

ただ、共有ソフトの宿命で、

インターネット回線が前提です。

試しに、スマホでテザリングして

共有できるか試したところ、できました。

 

これで、外出中にも画面共有と操作が

できるようになります。

 

 


編集後記

今日は、終日任意団体での活動です。

その後、飲み会へ。

明日野球なので、そんなに飲まないように

したいと思います。

 

司法書士学習日記

抵当権の移転・変更・更正

問題演習

 

twitterやっていますので、
フォローをお願い致します。
(フォロー返します!)

 

税務顧問や執筆などのご依頼はこちら↓

Liens税理士事務所ホームページ

 

 

サービスメニュー

 




ABOUT US

齋藤 幸生税理士・行政書士・経営革新等支援機関・ブロガー
都内税理士事務所にて7年間の勤務後独立。 2017年に税理士として独立後は建設業、フォワーディング業、IT業に特化した税務を行っています。また財務支援として資金繰り支援(会社の資金繰りと資金調達支援)を行っています。行政書士としては建設業許可、利用貨物運送事業の許可業務に特化しております。